ローソン グリーンスムージー 効果 レシピ

ローソングリーンスムージー効果レシピ
出典:40th.lawson.jp

ローソンで発売されたグリーンスムージーが非常に人気ということで、今回はこのスムージーの効果やレシピをご紹介します。

ローソングリーンスムージーのレシピ

ローソングリーンスムージー効果レシピ
出典:http://shikawo.com/

レシピがこちら。

  • ケール
  • さつまいも
  • にんじん
  • こまつな
  • セロリ
  • パセリ
  • クレソン
  • キャベツ
  • ラディッシュ
  • ほうれん草
  • みつば
  • キウイフルーツ
  • りんご
  • レモン

もし、自宅で再現しようとする方はこちらを参考にどうぞ。

ただ、この材料を揃えるってけっこう大変ですよね(笑)

野菜を中心に全14種の材料が含まれています。

ケールや小松菜のような葉野菜が含まれていることで、見た目は見事なグリーンスムージー。

ローソングリーンスムージー効果レシピ
出典:http://kousohime.com/

コンビニで販売されている他の商品と比べても、本格的な仕上がりになっているところが、人気の秘訣なのかもしれませんね。

味はどうなの?

ローソングリーンスムージー効果レシピ

こんなドロッドロした見た目にも関わらず、実際の味は意外にも甘みがあってスッキリ飲みやすい!

りんご・レモン・キウイといった、フルーツ陣の味がしっかり出ています。

野菜ジュースを飲んでいるという感覚はほとんどなく、これなら野菜ジュース嫌いの方でも飲みやすいはずですよ。

気になる効果のほどは?

ローソングリーンスムージー効果レシピ
出典:twitter.com

一番気になるのが実際の効果ですよね。

結論から言いますと、 それなりに効果はあるのかなと思います。

材料にケールや小松菜などの葉野菜が含まれているので、栄養面に関しては問題無しです。

ただし、根野菜であるニンジンやさつまいもが含まれているのが余計です。

根野菜はお腹の中でガスになるので、ぽっこりお腹の原因に。

自分でグリーンスムージーを作るときは、根野菜はなるべく使わないようにしたほうがいいですよ。

また、1食分のカロリーも80kcalと、粉末タイプのグリーンスムージーに比べるとやや高め。

毎日飲むとなるとこの差も見過ごせませんね。

コスパが悪く毎日飲むとなるときついか

ローソングリーンスムージー効果レシピ
出典:twitter.com

ローソンのグリーンスムージーは1本178円と割高。

コンビニで売っているという時点で仕方ないですが、毎日飲み続けるにはちょっと高いです。

たまに気分転換に飲む分にはいいかもしれませんね。

毎日続けるならこっちのスムージー

やはり毎日続けるなら低カロリー・高コスパは欠かせません。

圧倒的低カロリー・高コスパを誇る人気スムージーがこちら!

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージークーポン
出典:antenna.jp

ミネラル酵素グリーンスムージーなら、1食22.86kcalと非常に低カロリー。

ローソンのグリーンスムージーが、1食80kcalだったことを考えると、とても低カロリーですね。

また、コスパも良く、1食80円で購入することができます。

ローソンのグリーンスムージーの半額以下なので、ダイエットのために継続的に飲むような方はこっちのほうがおすすめです。

野菜や果物など、200種以上の酵素が含まれているので、栄養面でもバッチリ!

多くの人気モデルも愛用する人気商品ですので、是非お試しください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする