スムージーで断食やファスティングはあり?

粉末のスムージーやグリーンスムージーはダイエット時の置き換え食として効果的!……では『スムージーでファスティングや断食ダイエットを実践するのは効果的』なのでしょうか??

スムージーを販売している各社さんのサイトを沢山見てきましたが、公式サイトや購入後のリーフレットに断食ダイエットやファスティングを推奨している会社さんも見受けます。様々な観点からファスティングや断食をスムージーで実践することについてご紹介します。

まず、最初に結論からお伝えしますと『安易なファスティングや断食を行わない方がいい』という結論が当サイトのスタンスです。
ファスティングはダイエットにマイナスばかり
スムージーでファスティングのやり方が知りたかったのに!という方!!!

ちょっと待ってください!

何故ファスティングや断食がダメなのか、そして何か他のよい方法が無いのか検証してご紹介します。

実践前に一度ご覧ください。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ファスティングや断食のプログラム

提唱者さんによって多少の差はありますが、以下の様なファスティングプログラムが多いです。

ファスティングや断食のよくあるプログラム
工程 短期プログラム 3日間ファスティング すべきこと
A.準備期間 1日 3日 お肉などを極力避け、ビタミン・ミネラル豊富な食事に切り替える
B.断食期間 1日 3日 ファスティングジュースなど飲み、それ以外は口にしない。
C.復食期間: 1日 3日 消化のいいおかゆなどで身体を元の食事に慣らしていく

短期プログラムでは準備期間、断食日、復食日をそれぞれ1日、3日間ファスティングでは準備に3~7日間で断食日を3日間とします。

Aの準備期間で胃腸に負担をかけない練習として、お肉や油の多い食品などを極力控える食事に切り替えます。

Bの断食期間では、酵素ドリンクなどの高栄養価なドリンクのみを摂取します。

ファスティングで得られるとされる効果

以下で記載するファスティングや断食の効果は、基本的には私は?状態です。

よくあるファスティングの提唱者さんなどが言っている効果を記載します。

疑問符がつくファスティングによる効果
  • 内臓に休息を与えることができる
  • 毒素が排出する(デトックス)
  • 宿便などの排出(デトックス)
  • デトックスの結果美肌になる
  • 味覚が鋭くなる
  • 過食が収まる

上記だけで判断しますといいことだけのようにも感じます。

ただ、デトックス・宿便という単語自体は科学的には存在が証明されていませんし、数日だけでの断食期間で変化がどの程度まで出るかは不明です。

別途で断食期間中に恍惚感などを感じるとする感想などもありますが、糖質不足により血糖値が落ち、めまいの症状でその様な感覚になっていると考えられます。

専門家(お医者さん)がいれば断食もありえる

お医者さんの指示の下であれば、断食に近い食事制限を実施することがあります。

一例としては、外科手術前に減量が必要な場合に、1週間程度栄養素豊富なドリンクのみで過ごさせることがあります。

ただ、一般的なダイエットに於いては、肥満外来などでお医者さんの指示を受けることがありますが、基本的に健康目的で減量を実施する際もある程度の期間を使い、食事と運動で減量していきます。

過去記事でもいくつかの肥満外来のお医者さんのアドバイスを掲載していますが、3~6ヶ月で現体重の5%、12ヶ月で現体重の5~10%の減量を目標としています。(体重50kgの人であれば、3~6ヶ月で2.5kg、12ヶ月で2.5〜5kgが目標)

参考:グリーンスムージーダイエットの期間と無理なく痩せるための基本

ですので、もしご自身の判断でファスティングや断食ダイエットを実践しようと思っている方は、『お医者さんなど責任ある方が推奨している方法ではない』と認識したほうが良いでしょう。
独自でのファスティングを推奨するお医者さんはおそらくいない
どのお医者さんに聞いても、断食のようなダイエットを自身の管理の元で実施させるようなリスクは負わないと思います。
(手術など特別な理由がない限り)

また、私が一番危惧する点は、ファスティング用のドリンクなどを販売している会社さん自身が「ご自身の体調管理、責任管理の上、実施ください」といった注意文があるんですね…。

結構無責任だと思います。
確かに、通販などで遠方の方が購入され、無理な断食の結果、体調を害してしまった責任を負いきれないと言うのも理解できなくはないです。

であるならば、そこまでの方法(過激なファスティング)などを推奨しなくても……とも思います。

ファスティングにより、最も考えられるリスクとしては、低血糖によるめまい(や昏睡)です。
数日の断食であれば昏睡してしまうところまでいくことはまず考えられませんが、判断力が鈍るなどの影響は考えられます。

後ほど解説しますが、酵素ドリンクなどのファスティング用のドリンクでは、糖質を含んでいるから低血糖になることは無い、という解説があります。

まぁその通りなのですが、糖質を含むドリンクを飲んでまで食事をなくす(断食する)意味はそこまでありません。

スムージーでのファスティングも前出までと同様に実施すべきではありません。

少し根拠が弱いかと思いますので、ダイエットにとって無意味だと言える理由を解説します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ファスティングや断食がダイエットにとって無意味な理由

ファスティングや断食はダイエットにとってプラスどころか、マイナス面の方が大きいです。

その理由を列挙してみましょう。

ファスティングや断食がダイエットに無意味な理由
  • 数日間の断食では大したダイエット効果はない
  • ダイエットは、摂取カロリーと消費カロリーの収支が基本です。3日間ほとんど食事によるカロリーを摂取しなかったとしても基礎代謝分だけです。1日1700kcalだったとしても5100kcal、1kg分の体重を減らすには7200kcalを減らす必要があるとされますので、辛い空腹に耐えて3日間が無事終わったとしてもその減量効果は1kgにもなりません。

  • 糖質の多いファスティング用のドリンクはマイナス
  • ビタミン、ミネラル、そして一日に必要な糖質を十分に補うことが可能だから、リスクは無いといいます。

    ただやはり人によっては’めまいのような症状’を感じるようですし、全体的に摂取エネルギーや栄養素には不足が出ているように感じます。最も気になるのは、 ファスティング用のドリンクは、糖質がかなり含まれる 点がです。その糖質は、炭水化物のように食物繊維+糖質のように若干吸収が穏やかな形ではなく、ストレートな糖分です。

    ストレートな糖分のほうが血糖値の急な上昇につながりやすく、ダイエットを意識する人にはあまり良くありません。血糖値の上下をつかさどるインスリンというホルモンの分泌が乱れたり、過剰に出てしまうようになります。

  • 結果が出たように感じる減量は水分など
  • 主に排泄物ですね。

    そもそも人は排泄の関係や生理周期などによる体内の水分の変化によって1~2kg程度の体重変動は普通です。もしmファスティングで減量できたと感じても数日で元に戻るはずです。数日間だけのために2~3kg痩せても意味はありません。

  • 筋肉量から減るリスクがある
  • 糖質不足の際に、身体は必要なエネルギーを内蔵や筋肉から作り出します。
    過度な食事制限によるダイエットは筋肉量を減らすリスクと隣り合わせです。

    筋肉量が減ると女性は喜びそうではありますが、実際には痩せにくく太りやすい体質になるため、結果的にリバウンドしがちです。

以上の理由からファスティングや断食によるダイエットに成功したように見えても、実際は数日でも元に戻りますし、更には太りやすい体質になっていることが考えられますので、プラス面よりマイナス面のほうが多いと言えます。ファスティング用のドリンクなどの販売者さんも極端なファスティングはリスクが有ると知ってか、1週間の断食やそれ以上の断食を推奨したりはしていません。

要は数日の断食期間を終えたら元通りの食生活にゆっくりと戻すことを推奨しています。

短期的に体重を減らすことは可能かもしれませんが、中長期で考えるとせっかく減らした体重をキープすることは難しく、無駄になってしまう可能性が高いといえます。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ファスティングよりもオススメのダイエット方法

先程ご紹介したような『肥満外来のお医者さんも推奨しているダイエット方法』とも合致するダイエット方法とスムージーの活用方法があります!

前置きが非常に長くなってしまいましたがスムージーなどを使ってファスティングを行うよりもおすすめの方法があります。

それは、 1日1食目安の置き換えダイエットか、軽めの糖質オフ です。

どちらがベストかは、好みやご自身の状態によっても異なりますが、細かいカロリー計算までしなくともダイエットが実践しやすい点と簡単だから継続しやすい点が特徴です。

実践方法は1日のどこかの食事をスムージーに置き換えるだけです。

もしくは、夜ご飯などの炭水化物(お米やパン・麺類)を半分程度に減らす代わりに、食前にスムージーを1杯飲む方法です。

より詳しい、置き換えの方法や特徴は以下の過去記事をご参照ください!!
【URL】

人には恒常性を維持する機能が備わっており、基本的には短期間での努力は元に戻りやすい事は間違いありません。

短期間での無理は無駄になってしまう可能性が高いだけでなく、体への負担が大きく、少なくとも2~3ヶ月はじっくりとダイエットを実践することを当サイトでは推奨しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする