グリーンスムージーをお弁当に持って行きたいんだけど大丈夫?

グリーンスムージーをお弁当に持って行きたいんだけど大丈夫?Photo credit: risaikeda via Visual hunt / CC BY-NC

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

スムージーはお弁当代わりになるのか?

美容や健康に嬉しい効果がたっぷりで、女性の強い味方のグリーンスムージー。健康習慣として生活に取り入れたいと思って、すぐに実行に移せる手軽さが魅力ですね。
しかし、仕事や学校で家を留守にしがちな人も少なくありませんし、落ち着いて食事をとる時間が少ないという多忙な人もいるでしょう。
そんなとき、スムージーをお弁当にして持っていけたらな~と思ったことはありませんか?この記事では、スムージーを携行するメリットや注意点についてご説明します。

スムージーをお弁当にしても良いの?

スムージーを飲む基本的に、自作スムージー・粉末スムージーのどちらも持ち歩きは問題ありません。

スムージーは水分補給・栄養補給のどちらの役割もこなします。さらに食物繊維が含まれているので、小腹が空いたときに飲めば他の飲料よりも満足感が得られ、ダイエット中にも大きな助けとなってくれるでしょう。
もちろん衛生面に気を配る必要はありますが、その点は普段のお弁当も同じですね。

スムージーをお弁当にする3つのメリット

グリーンスムージー お弁当スムージーをお弁当にするメリットは3つあります。
1つめに、お弁当の準備の手間が大幅に削られることです。これはとくに忙しい人や、朝に弱い人にとって重要なポイントではないでしょうか。粉末スムージーはもちろん、自作スムージーも、おかずを用意するより手間も時間も節約できます。

2つめに、スムージーひとつで栄養素をしっかりとれるということが挙げられます。食事やお弁当を用意する際、栄養バランスを考えると、複数種類のおかずを用意しなければいけませんね。しかし、スムージーにはたくさんの野菜や果物が含まれているので、それだけでも何品分かのおかずの代わりになります。粉末スムージーであればさまざまなフレーバーの、自作スムージーであればフルーツの自然な甘味が感じられ、デザート感覚で飲めるのも嬉しいですね。

そして最後に挙げられるのは食事の手軽さです。急な用事で外出しなければならない、忙しくて座ってゆっくり食事をとる時間がない…そんなとき、スキマ時間にさっと飲んで食事を短縮できる、手軽な栄養補給方法です。毎日忙しく過ごしている人にとって、優秀なサポーターになってくれること間違いなし!

お弁当に持っていくときに気をつけたいこと

スムージー前述したように、普通のお弁当と同様、衛生面には注意を払わなければなりません。とくに自作スムージーは生野菜と果物から作られますし、皮ごとミキサーにかける場合が多々あります。そのため、「材料をしっかり洗う」という料理の基本が重要な位置を占めるのです。

野菜は空気に触れている部分から乾燥したり、酸化したりしてしまいます。そのため、切ったらその断面からどんどん悪くなり、風味も落ちてしまうのです。とくに自作スムージーの場合は保存料が含まれないので、美味しく、そして安全に飲むためには、作ったその日のうちに飲みきるようにしましょう。

お弁当を持って行った先に冷蔵庫がある場合は利用し、なければ保冷材や断熱性のお弁当袋を活用するなどして、少しでも悪くならないようにするとより安心です。そういった対応を面倒に感じるのでしたら、粉末スムージーを持ち歩き、食事の際にその場で作っても良いですね。

また、作ったスムージーを持ち歩く場合は、必ず蓋がしっかり閉まる容器を選びましょう。スムージーは水やお茶のようにさらさらしていないうえに、野菜の色が強いので、もしものことがあれば鞄の中が悲惨なことになってしまいます。

持ち歩きにおすすめのアイテム

スムージーボトルスムージーを携行するアイテムとして、さまざまなデザインのマイボトルが出ています。マイボトルは好きな色やデザインのものも良いですが、太めのストローがついていたり、飲み口が大きかったりと、飲みやすさを追求した機能的なボトルもおすすめです。

※このスムージーボトルはアマゾンで買えます

スムージーはどろっとしたドリンクなので、従来の水筒のように飲み口が小さいものは詰まりやすく、避けた方が無難です。しかし、保温・保冷効果の高いものが多いので、衛生面ではかなり優秀。従来の水筒に入れて持ち歩きたいという人は、飲み口がなるべく大きいものを選ぶと良いでしょう。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

まとめ:お弁当代わりにスムージーはおすすめです★

「お弁当にグリーンスムージー」…ちょっとおしゃれに感じませんか?でも、もちろんそれだけじゃありません。スムージーはお弁当に比べて短時間で用意ができるのに栄養満点、忙しくて食事の時間をゆっくりとれない人でも、短時間でしっかり栄養補給ができる優れものなんです!しかも、スムージーは衛生面にさえ気を付ければ、お弁当のように持ち歩いても問題ありません。(※粉末タイプは衛生面に気をつけることも必要ありません。)

ここでお弁当におすすめな粉末タイプのスムージーのスムージーをご紹介します。
ミネラル酵素グリーンスムージー忙しい毎朝、スムージーを手作りしてお弁当として持っていくのは意外に面倒です・・・。(正直お弁当を作るのとあまり変わりません)

そこでオススメなのが粉末タイプのスムージー「ナチュラルヘルシースタンダード」。全世界でも圧倒的人気を誇っていてミランダ・カーなどの芸能関係者も愛飲していることで知られています。

また、コスパも最強[約70円(1食)]なのでスムージー+「コンビニのサラダチキンなど」を組み合わせても1食300円程度でランチが完成!しちゃいます。

ミネラル酵素グリーンスムージーのシェイカー定期購入するとかわいいシェイカーボトルも付いてくるので持ち運び、お弁当スムージーのもぴったり。

約4,000円のコースを利用すれば2ヶ月間、毎食お昼にスムージーが飲めます!安い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする