ダイエット中に食べていいおやつは肥満原因によって違う!?

ポテトチップス

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ダイエット中のおやつが手助けになることも?

ダイエット中はおやつを我慢しなきゃいけないと分かっていても、誘惑に打ち勝つのってなかなか難しいですよね。ダイエット中でも食べていいおやつはいろいろ紹介されているので、「意外と食べられるんだ!」と思うかもしれません。でもちょっと待って!

肥満の原因は人によって違うもの。
たくさんある「ダイエット中でも食べていいお菓子」の中にも、自分のダイエットの助けになってくれることもあります。
自分の肥満の原因を振り返って、ダイエット中の息抜きも味方につけちゃいましょう!

食べ過ぎが原因の人は…

寒天ゼリー
ダイエットと言えば、カロリー制限や糖質制限というイメージがありますよね。実際に。「ダイエット中でも食べていいおやつ」の多くは、低カロリーなおやつを中心に紹介しています。こういったアプローチを摂る必要があるのは、当然、食べ過ぎが原因の肥満タイプの人です。この中でも「とにかくお腹が空いてしまう人」「口寂しくてなんとなく食べてしまう人」でおすすめおやつは変わってきます。

まず「とにかくお腹が空いてしまう人」は、満腹感を得やすいおやつを選ぶことが大事です。よく噛まなければ飲み込めないスルメや昆布、お腹の中で膨らむ食物繊維(とくにコンニャクマンナンなどの水溶性食物繊維)を含むダイエット食品が良いですね。「いっぱい食べた」という満足感が欲しい人は低カロリーな寒天やゼリーや、ダイエット用のカロリーコントロールされているおやつを選びましょう。

そして「口寂しくてなんとなく食べてしまう人」は、アメやガムなどの口の中にある時間が長いおやつや、食べるのに時間がかかるもの(皮を剥かなければいけないフルーツ、ひとつひとつが小さい米菓など)で食べ過ぎを抑えましょう。おやつを買い置きしない、食べる分だけ出す、などの工夫も有効です。

どちらのタイプも一般的にダイエットにおすすめされないおやつ(スナック菓子、ケーキなどの洋菓子など)はNG。どうしても食べたければ1ヶ月に1回だけなど制限をつけるか、ダイエッター用にカロリーを抑えてあるもので代用しましょう。ただし、カロリーを抑えていても前述したものに比べれば高カロリーなものが多いので、食べ過ぎの自制は絶対です!

むくみで太って見えてしまう人は…

「イチゴとパイナップル」のグリーンスムージーレシピ 材料
むくみが気になる人が注目したいのは糖質やカロリーではなく、塩分です。むくみは摂り過ぎた塩分がうまく排出されないことが原因なので、塩分摂取を控えるか、塩分排出を促すことを考えましょう。

例えば「噛む回数が増えるから満腹感を得られて、ダイエットにおすすめ」と紹介されるスルメや昆布は、むくみさんにとって天敵。確かにスルメや昆布にはタンパク質やミネラル、食物繊維など身体に必要な栄養素が含まれていますが、同時に食塩含有量もとても高いのは、食べたことがある人ならきっと分かるでしょう。

そういったお菓子を控える代わりに、おすすめするのはフルーツです。むくみなのに水分たっぷりのフルーツがいいの?と思うかもしれませんが、フルーツは利尿作用のある(=塩分を排出する)カリウムを含むものが多く、食物繊維も豊富なので満腹感も感じやすいでしょう。カリウム以外にも紅茶やコーヒー、緑茶などにも利尿作用があるので、一緒に飲んでもいいですね。

ただし、ドライフルーツには注意が必要です。生のフルーツ以上に栄養価が高くおすすめされがちですが、加工食品のため食塩が添加されているものもしばしば。少量ではありますが、パッケージ裏に表示されている塩分をチェックするクセをつけておくと良いでしょう。

生活習慣の乱れが原因の人は…

ドライフルーツ
生活習慣が不規則だったり、食生活が乱れていたりして、身体のバランスが崩れてしまったことが原因の肥満は手ごわいもの。食生活を整えただけでは好転しづらく、結果も見えにくいですが、そんな人にもおすすめのおやつがいくつかあります。

それはシリアルやドライフルーツ、ナッツのように、栄養がぎゅっと詰まったおやつです。グリーンスムージーや健康食品を利用しても良いですね。忙しい人なら、バランス携帯食(シリアルバーやゼリー飲料)を鞄にひとつ忍ばせてみては?これらの食品はどれも栄養価が高いのと引き換えに、高カロリーのものも多いので食べ過ぎは禁物です。

さらにたんぱく質不足ならプリンやヨーグルト、食物繊維不足ならフルーツや昆布…など、普段の食生活で足りていない栄養素をおやつで補えれば、おやつマスターですね!

グリーンスムージーレシピはこちらでご紹介中です。

まとめ:ダイエット中に食べていいおやつは肥満原因によって違う!?

ダイエット中のおやつって、いつもより美味しそうに見えますよね。
ダイエットにストレスは禁物。「ダメ」ばかりじゃ長続きしませんし、ストレスをため込み過ぎてはダイエット効率も落ちてしまいます。ダイエットと食事は切っても切れない中にありますし、頭を悩ませるくらいなら、いっそ賢く利用しちゃいましょう!

食べ過ぎの人はゼリーや寒天、むくみが気になる人は生のフルーツ、生活習慣が乱れている人はシリアルやドライフルーツなど、肥満タイプによってダイエットアプローチが異なるように、おすすめおやつも変わってきます。
自分の肥満の原因を探ることは、ダイエット成功への第一歩ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする