ベジージーのダイエット効果や口コミと痩せない場合は??

ベジージー(Vegeethie)の特徴や原材料や成分、そしてダイエットへの活用方法などをご紹介します。

ベジージーはコスパに優れている上に、ダイエットにも嬉しい成分が配合されているため、上手に活用することで続けやすい置き換えダイエットの実践が可能です!

当サイトでは沢山ある粉末グリーンスムージーを様々な観点から比較し、ダイエットへの活用法をご紹介しています。粉末グリーンスムージー全般に共通する『ダイエットポイントは、軽めの糖質オフ、もしくは置き換え食としての活用』です。もしベジージーを活用したにも関わらず、痩せなかったという方向けに、活用方法の見直し方を記事後半でご紹介しています。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ベジージー(Vegeethie)の特徴

べジージーを水で溶かした写真

ベジージー(Vegeethie)の主な特徴
    リニューアルしたべジージーはシェイカーいらずで溶けるようになった

  • シェイカーいらずの溶けやすさ
  • 定期コースはかなりお得!
  • ダイエットに嬉しいキノコキトサン・L-カルニチン配合

ベジージーはプラス面は多々ありますが、大きなマイナス面はありません。
しいてあげるなら、1袋購入が高い点くらいでしょうか…。2袋コースであれば、他社と比較しても価格は底値に近いです。

ベジージー(Vegeethie)の原材料と成分分析

べジージーの原材料
べジージーの栄養成分表示

水溶性食物繊維、オート麦ファイバー、大麦若葉、ドロマイト、デキストリン、野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、よもぎ、その他)、パパイヤ加工品、キノコキトサン、L-カルニチンフマル酸塩、豚抽出プラセンタエキス、コラーゲンペプチド(豚由来)、乾燥ローヤルゼリー、ハチミツ末、キサンタンガム、香料、クエン酸、甘味料(L-αーアスパルチル、L-フェニルアラニンメチルエステル)、微粒酸化ケイ素、ヒアルロン酸、(原材料の一部にリンゴ、ヤマイモを含む)

引用:製品パッケージ

ダイエットにおける注目の配合成分
    べジージーに配合されているグルコマンナン・サイリウム・キノコキトサン・L-カルニチンがダイエットに有効

  • グルコマンナン・サイリウム
  • キノコキトサン
  • L-カルニチン
グルコマンナンやサイリウムは粉末スムージーでは入っていることの多い成分で、腹持ちが良くなります。
注目ポイントは、キノコキトサンとL-カルニチンです!

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ベジージー(Vegeethie)の評価まとめ

ベジージー(Vegeethie)の評価項目
1.一杯の価格 ¥165 ★★☆☆☆ 2点(5点満点)
2. 一杯価格(底値) ¥83 ★★★★☆ 4点(5点満点)
3.カロリー(1食分) 37.1kcal ★★★★☆ 4点(5点満点)
4.炭水化物量 8.72g ★★★★☆ 4点(5点満点)
5. 糖質表記の有無 0点(2点満点)
6. 糖質量(※推定) 5g以下 ★★★★★ 5点(5点満点)
7.味 おいしい ★★★☆☆ 3点(5点満点)
8.腹持ち まずまず ★★★★☆ 4点(5点満点)
9.溶けやすさ 溶けやすい ★★★ 3点(3点満点)
10.特記事項 キノコキトサン・L-カルニチン配合、シェイカー無しで溶ける、定期コースは安価&いつでも停止可能、2種類の味を組み合わせ自由、ロイヤルゼリーなど美容成分も豊富に配合 5点(10点満点)
総合評価 ★★★☆☆ 34点/ 50点満点中
左にスワイプで図のスクロールが可能です。

※糖質量はメーカーによる表示成分は義務ではありません。そのため、カロリー・炭水化物量、その他成分から判断した推定値です。メーカーによっては糖質量の個別表記がある場合があり、別途評価項目で加算しています。

ベジージー(Vegeethie)を激安購入

ベジージーの価格の大きな特徴としては、1袋の単品購入が高めで、月2袋の定期コースが非常に安い点です。

定期購入での価格比較:ベジージー(Vegeethie)
購入回数 1食の値段 1袋の値段 合計額 特典・付属品
単品1袋購入 ¥165 ¥2480 ¥2480 計量スプーン(袋内同封)。1袋で半月分(15食分)。
2袋定期購入 ¥83 ¥1240 ¥2480 計量スプーン(袋内同封)。ピーチ味・レモン味の組み合わせ自由(途中で味の変更も可能)。2袋で1ヶ月分(30食分)。
定期購入の解約方法 電話もしくは問い合わせフォームのどちらでも可。
いつでも停止が可能なので、2袋定期購入して停止すると一番お得!
定期購入の解約時の注意点 初回解約は商品到着7日後。解約は次回発送の10日前まで。
左にスワイプで図のスクロールが可能です。

ベジージー(Vegeethie)を激安で手に入れるには、定期購入が最もお得です。
他社のスムージー商品と比較しても価格は低い水準ですし、ダイエットに嬉しい成分が配合された上での価格帯ですので非常にお得だといえます!

2種類の味を楽しめますし、切り替えも可能な点はうれしいですね♪

ベジージー(Vegeethie)の定期コースの解約

定期コースで不安になる 「◯回は定期を継続する必要あり」という縛りはありません
べジージーの解約方法

停止方法もフォームからでもOKなので気まずさ無しな点が安心です。停止フォームは、公式サイトのページの一番下部、『お問合せ』からフォーム入力で完了できます。

※解約は、まずは試してからということで、商品到着7日後からの受付です。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ベジージー(Vegeethie)の口コミ

★★★★☆肌荒れが!
便秘がよくなったせいか、ニキビなどができにくくなりお肌の状態が良くなったように感じます。
低価格なスムージーを探していたのでちょうどよい商品でした。

ベジージー(Vegeethie)の口コミは以下で受け付けています。
掲載は承認後となります。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:
0 reviews

ベジージー(Vegeethie)で「痩せなかった」、「効果を感じない」といったレビューを見かけることもあります。ベジージー(Vegeethie)だけでなく、粉末のグリーンスムージー全般に当てはまる『押さえておきたいダイエットポイント』をご紹介します!

ベジージー(Vegeethie)のダイエット効果とは?痩せなかった場合は?

べジージーを牛乳で溶かした場合
ベジージー(Vegeethie)だけでなく、一般的な粉末のグリーンスムージー全般に当てはまりますが、今までの食生活にプラスだけしてしまうと体重が増えてしまう可能性が高いです。

理由としては、粉末スムージーは低カロリー・低糖質ではありますが、カロリーや糖質はあることには間違いありません。ですので今までの食生活でカロリーオーバーであったり、糖質過多な食生活であった場合、その改善はダイエットするのであれば必要になります。

ベジージーはダイエットにも有用とされるキノコキトサンやL-カルニチンも含まれますが、食べ過ぎではプラマイゼロとなってしまう可能性が高いです。

ダイエット時はベジージーなどを活用しつつ、軽めのカロリーオフ・糖質オフを意識することが大切です。

ベジージーを飲んでいるのに痩せない、痩せなかったという方は以下の注意点を意識してみてください!!

ベジージー(Vegeethie)をダイエットに使う際の注意点
  • 飲み過ぎないよう注意!
  • 1日1食の置き換え食ダイエットとして活用する
  • もしくは軽めの糖質オフに活用(主に炭水化物:パン・お米・麺類)
  • 過度な置き換えダイエットは逆効果

糖質を簡単に減らすコツとしては、主食であるお米など炭水化物(糖質)が多めな食品を軽めに減らすことです。

完全に1食をスムージーにするとお腹の減りが辛い方は上記のように、炭水化物を減らすところから始めると続けやすいです。空腹時のオススメとしては、ナッツ類をオヤツにすると空腹を抑えつつ、ダイエット中に不足しがちなミネラルや脂質も補うことが可能です!

また、1日2食をスムージーにすれば、かなりのカロリー摂取量を減らせますが、おすすめできません。
理由は、過度に摂取エネルギーを抑えることは、筋肉の分解に繋がってしまったり、体が飢餓状態を感じ少ないエネルギーをより溜め込もうとします。そのため、痩せにくく太りやすい体質に、一時の減量に成功してもリバウンドしてしまいやすいダイエットになってしまいます。

もしベジージーでダイエットに実践して、ガッツリ目に食事をおさえていた方は、リバウンドしてしまってダイエットに失敗したと感じているかもしれません。1日1食を目安に置き換えて、2~3ヶ月を目安にじっくりと体重を落としていくことがダイエット成功の秘訣です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする