セブンイレブンのグリーンスムージーは糖質に注意!

最近ではコンビニ等でもグリーンスムージーを見かけるようになりましたよね!

この火付け役が落ち着きのある看板の色(えんじ色)で関東ではお馴染みのナチュラルローソンなんです。

ナチュラルローソンは一般のローソンなどを含めたコンビニよりも若干の高級志向と『健康や美容』にスポットを当てた商品ラインナップが特徴。(商品ラインナップに関しては、成城石井や関西ではいかりスーパーを意識したような雰囲気です。)

このナチュラルローソン発のコンビニグリーンスムージーは2015年5月に発売後、全国チェーンの青ローソンにも展開され、瞬く間に人気商品になりました。(2016年2月15日時点で累計2,500万本を突破)

マーケティングに力を入れているセブンイレブンが見過ごすはずはありません!
2016年の4月19日に追随する形でコンビニグリーンスムージーに参入しました。

後発だけあり研究された商品の特徴ウリになっていそうです!

当サイトでは、グリーンスムージーをダイエットに活用する事を中心にご紹介していますので、記事の前半ではセブンイレブンのグリーンスムージーの特徴やローソンの商品との比較を中心にご紹介します。

後半でダイエットに活用する際に注意したいポイントを中心にご紹介します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

セブンイレブンのグリーンスムージーの特徴

セブンイレブンのプレミアムグリーンスムージーは砂糖不使用
セブンイレブンはプライベートブランドに力を入れていることで知られ、それぞれの商品へのコダワリを感じますし、何となくでコンビニに入るならセブンイレブンがハズレが少ないと思っている方も多いのではないでしょうか?

セブンイレブンの金(ゴールド)シリーズなどもそうですが、はやり他には無い特徴を押し出したグリーンスムージーでした!

主に先発商品のローソンと比較してみます。

セブンイレブンのグリーンスムージーの特徴
  • 人工甘味料なし
  • 詳しい栄養成分表示
  • 果物と野菜の味が強め
商品のスペックとしては、ローソンと比較して大きな差がある訳ではありません。

大きな特徴差としては、セブンイレブンは人工甘味料なし+詳しい栄養成分表示が特徴的だと感じました。
そして、人工甘味料などを含まないため、野菜や果物本来の味が楽しめるスムージーに仕上がっています。

ローソンのグリーンスムージーは人工甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)が入っています。
セブンイレブンは、詳しい栄養成分表示と共に、人工甘味料無しでヘルシー志向の方に押していこうという意志を感じますね〜!

※当サイトの人工甘味料に対する見解としては、過度な摂取でなければ問題ないと判断しています。

セブンイレブンと他社グリーンスムージーの価格帯と栄養成分

価格帯/成分などは以下のとおりです。

セブンイレブンと他社グリーンスムージーの価格と糖質量
内容量 価格(税別) カロリー 炭水化物量 糖質量
セブンプレミアム グリーンスムージー 190g 184円 78kcal 18.8g 17.5g
ローソン グリーンスムージー 200g 165円 80kcal 18.8g 不明
ファミマ(ドール社) グリーンブレンド 200ml 178円 128kcal 29.2g 不明
サンクス グリーンミックススムージー 220g 172円 109kcal 25.8g 24g

セブンイレブンプレミアムグリーンスムージーの栄養成分
セブンイレブンは強気の価格設定ですね!

ただ、砂糖不使用な点と詳しい栄養成分のビタミン・ミネラルの分量まで記載されているのは4社のコンビニスムージー中で唯一です。

食品の価格の王道として、人工甘味料を入れたほうが価格を抑えやすく、カロリーも押さえやすいです。

理由は人工甘味料は少量で強い甘みが得られるため少量の使用で良いため、安価に、低カロリーな食品の製造がしやすくなるから!

そこを前提としますと、セブンイレブンのグリーンスムージーは、内容量が若干少ないとはいえ、低カロリー・低糖質目に抑えていると思います。

自作のグリーンスムージーでも、果物を減らして、葉物野菜を増やす事が糖質を抑えて作るコツです。
ただ、どうしても飲みにくい味になります……。

セブンイレブンのグリーンスムージーの味はどうでしょう???

セブンイレブンのグリーンスムージーの味

原材料は、多い順に野菜(にんじん、ほうれん草、小松菜、ケール)、果実(バナナ、りんご、レモン、キウイフルーツ)でした。

味はバナナ風味にりんごとキウイの味が強く感じられ、後味にうっすらニンジンと葉物野菜のお味。

中心となる味は、りんごとキウイとレモンの酸味で、非常に飲みやすいです!

後味の野菜味はうっすらケールか小松菜、そしてニンジンの風味程度ですので、一般的な市販の野菜ジュースが大丈夫な方であれば問題なく味わえると思います。

砂糖不使用でこの飲みやすさは結構すごいです!

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //moba8 ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', //affiliate-b 'グリーンベリースムージー', '葉酸グリーンスムージー', '低糖質豆乳飲料', '低糖質豆乳飲料', 'おなかラボ', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'おなかラボ(ダイエット訴求)', 'マジカルスムージー', '実感_300x300', 'スリムホワイトスムージー', 'スリムホワイトスムージー', 'houbi(宝美)', 'グリーンベリースムージー', 'グリーンベリースムージー' ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

セブンイレブンのグリーンスムージーは糖質に注意

本記事では、先行商品であるローソンのグリーンスムージーとの比較を中心にご紹介しました。

後発であるセブンイレブンの商品の特徴は『人工甘味料なし』でしたが、価格や糖質量は若干気になるところです。

過去に自作のグリーンスムージーのカロリーや糖質量を計算したことがあります。
グリーンスムージーと糖質:スムージーの糖質を抑える方法!

◆すっきりベリースムージー
ブドウとブルーベリーのグリーンスムージー
合計:約92kcal 糖質量:約20.5g

◆さっぱり柑橘系の二日酔い改善グリーンスムージー
グレープフルーツ・ペパーミントとパイナップルのスムージーは二日酔い改善効果
合計:約90kcal 糖質量:約31g

詳しいレシピなどは該当記事をご覧頂くとしまして…。

なるべく糖質を押さえてグリーンスムージーを自作したとしても、1杯あたり20g程度の糖質量になります。

もう少し抑えようとするのであれば、葉物野菜の量を増やすことで、ぎりぎり1杯当たり糖質量10g程度までは減らせそうです。

次で糖質量とダイエットの関係をご紹介しますが、セブンイレブンのグリーンスムージーも基本的には糖質量は多めと思ったほうがいいです。

セブンイレブンのプレミアムグリーンスムージーは通販可能?

ローソンのグリーンスムージーは通販が可能です。(ローソン公式通販の「ローソンフレッシュ」にて)

セブンイレブンおプレミアムグリーンスムージーの通販は可能か調べてみました。

結果は……。

2016年6月時点では確認できませんでした。
現時点ではセブンイレブンの店舗限定ということですね…!!

omni7というセブンイレブン公式の通販サイトも確認しましたがページがありませんでした。

4月の発売開始から日が経っていないからかもしれませんので、今後販売が開始されるかもしれません!

余談ですが、ローソンフレッシュのランキングは1,3,4位がグリーンスムージーでした。
人気ですね〜!!

グリーンスムージーをダイエットに使うなら

先程の項目で糖質量について書きましたが、ダイエットとの関わりについてご紹介したかったからなんです!

一般的な成人女性ですと1日の糖質摂取量の目安は200gとされています。

これには炭水化物などに含まれる糖質を含みますので、何も甘い物200gを摂っていなくともオーバーしてしまう可能性があります。

セブンのグリーンスムージーの糖質量17.5g、自作で20~30gの糖質量は結構な量です。(20~30gの糖質量がどのくらいかというと、同量程度(200ml)のオレンジジュースやグレープフルーツジュースなどの100%の物も20~30gの糖質量です。)

糖質制限や炭水化物オフを実践している人などはご存知かと思いますが、ダイエットにおいて、血糖値の上昇と糖質の摂取は密接に関わっており、血糖値の上昇は体脂肪の増加や増加しやすい体質と深い関わりがあります。
(糖質の摂取により、インスリンが分泌されます/詳しくは過去記事をご覧ください)
グリーンスムージーと糖質:スムージーの糖質を抑える方法!

シンプルにお伝えすると『ダイエットを意識するなら糖質量は減らせる方がいい』です。(※糖質も体に必要な栄養素ですので、全く摂らないダイエットは不健康ですし、様々な不調の原因となります。)

今までの食生活で糖質過多であった人や過去に糖質にあまり意識を向けたことが無かった人であれば、軽めに糖質を抑えることはダイエットにプラスな場合が多いです。

今までの食生活で糖質が多め・普通だった人が、
「グリーンスムージー=健康・ダイエットにも効果的」という意識で飲んでしまうとダイエットどころか太ってしまう可能性 が高いです。

ダイエット時に飲むのであれば、基本的にはコンビニスムージーを避けたほうが無難です。

コスパ重視・低糖質なグリーンスムージーなら!
ミネラル酵素グリーンスムージーの方が価格も抑えられつつ、様々なアレンジにも使えますので、ダイエット実践中の方はこちらの方がオススメです!
ミネラル酵素グリーンスムージーの牛乳でシェイクした完成図
糖質は5g程度、お値段も1杯当たり100円以下です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする